よくあるご質問

取引信用保険に関する サポート

お問合せ

取引信用保険とは

取引信用保険は、お取引先の売掛債権が債務不履行になった場合、保険金のお支払いによって損失を補償する保険です。 

こうした事態は、破産・倒産状態か、或は不払い(債務不履行待機期間終了後、事故認定されるケース)いずれかであり、ユーラーヘルメスの取引信用保険は、いずれのケースも補償の対象としています。

 

取引信用保険のメリットは?

売掛債権は、事業資産の40%以上を占める可能性があり、数件の債務不履行が発生しただけでも、キャッシュフローに大きな影響を与える恐れがあります。  債務不履行が発生した事業の損害は深刻なものとなるでしょう。利益率が5%で、売掛債権が100万円ある場合、損失を埋めるためには2,000万円の売上高が必要になります。

また、不良債権の発生などにより、財務状況が悪化する可能性もあります。例えば、キャッシュフローに影響を与え、銀行や金融機関は、高い金利を課す可能性がありますこのような様々な影響やリスク、それに伴う損失を考慮すると、取引信用保険にご加入いただくメリットをご理解いただけると思います。

 

取引信用保険は、政治情勢(ポリティカルリスク)による事業損失を補償してくれますか?

 はい。  バイヤーの所在国における政治情勢が支払不履行の直接的な原因となった場合、輸出業者は補償を受けることができます。  典型的な例には、戦争や現地当局による契約の解除が挙げられます。  また、政府が物品の輸出入を禁止したり、規制によってハードカレンシー振替ができない場合も補償対象となります。

 

取引信用保険に加入する必要がある事業には、どんなものがありますか?

優れた信用取引管理はすべての企業にとって不可欠であり、  その中核を担うのが、取引信用保険です。  特にオープンアカウントによる取引を行っている場合は、取引信用保険によって多くのメリットを得ることができるでしょう。  また、その他の支払条件についても、取引をサポートするサービスをご用意しております。

多彩な取引信用保険サービスで、あらゆる事業や取引に対応いたします。  今すぐ当社までお問合せください。貴社に最適な保険をご提案します。

 

小規模企業にも取引信用保険は有効でしょうか?

さまざまなご提案が可能ですので、ぜひお問合せ下さい。

 

同じバイヤーと長年にわたって取引をしてきました。  信用リスクに備える必要はあるでしょうか?

多くの企業は、資金が十分にあるように見える長年の顧客と取引を行っており、確実に支払が行われると信じています。しかし、大企業でさえ、経済サイクルや経営動向の影響を受けることがあります。

顧客の財務状況を把握し、支払不履行リスクを評価するためには、データ収集に多額の投資が必要となります。   当社がこうした投資を貴社に代わって行うため、貴社自身が行う必要はありません。データ分析結果も共有いたします。  洞察力に裏打ちされた保険は、現状と今後の動向を含む、経済サイクルのあらゆる段階において安心して取引を行うことを可能にします。

 

取引信用保険を最大限活用するには、どうすればよいですか?

取引信用保険には、多くのメリットがあります。  新規のお客様の場合は、取引信用保険を最大限活用するために、保険内容や手続きをご確認いただくことをお勧めします。  また、ベストプラクティスをご提案させていただくことも可能です。  以下に、具体的な例を示します。

  • 当社の保険サービスや、EOLIS・Smartviewといった システム利用方法について、貴社の従業員に対して研修を行います。
  • より有利な条件で金融機関と交渉する際に、売掛金の質について、データに基づき実証ができます。
  • 財務状況が健全な新規顧客を獲得するために、ユーラーヘルメスが提供する信用情報を活用できます。 
  • 戦略や事業計画を策定する際に、経済レポートや各国の債権回収制度などを網羅したデータを活用し、新規市場や業界におけるリスクを特定し、積極展開にお役立て頂けます。
  • 債務不履行による損失の補償により、キャッシュフローを強化します。
 

詳細については、当社までお問合せください。

お問合せ